スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バカでなれず 利口でなれず 中途半端じゃなおなれず

バカでなれず 利口でなれず 中途半端じゃなおなれず


侠客になるための格言なんだろうけど

なんだったらなれるの?ってわけで

こう考えてみた


人はだいたい自分を基準に考えるんで

自分より劣る人(利益がない)は相手にしない

逆もそうで、利口な人は必要だけど

心を完全に開けない

だって、相手にされてないのではとか

自分がだまされやしないかと疑心暗鬼になるから


自分と同じくらいの知能と価値観で

自分より行動力があって、根性が入っている人

そんな人についていく


そんな人が侠客になれるんだろうね



以下 考えるもとにしたこと

バカ:莫迦

1.おろかなこと。社会的常識にかけていること。また、その人、愚人

2.とるに足りないつまらないこと

3.役にたたないこと


利口:

1.巧みに言うこと。口利きのうまいこと

2.頭がよいこと。かしこいこと。要領がよく抜け目がないこと

(広辞苑より抜粋)
スポンサーサイト
カテゴリ
お気に入り
リンク
最新記事
月別アーカイブ
ランキング
ブログランキング

RSS
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
SEO
  • SEOブログパーツ


track feed だいだい丸と愉快な仲間たち。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。